モータースポーツの歴史:ティソヘリテージ1973ナビゲータークロノグラフ

モータースポーツの歴史:ティソヘリテージ1973ナビゲータークロノグラフ

5 8月, 2020

「ヘリテージ1973」クロノグラフは、1973年のナビゲーターウォッチに触発されたもので、今年からティソもアルパインチームのスポンサーとなり、新作は1973年に限定されました。これは、ブランドとモータースポーツの歴史的起源へのオマージュです。

 

直径43mmの枕状のステンレスケースは、独特の形状により実物よりも大きく見えます。ケースの厚みは14.8mmです。アーチ状のボトムラインにより、履き心地を向上させています。

 

文字盤の外観はかなりレトロで、最も人気の高い「パンダプレート」の配色を採用しています。 タコメーターの目盛りはブランド時計コピー文字盤の最も外側の端に組み込まれています。3つの小さな文字盤は典型的な3-6-9レイアウトで、4時位置がカレンダーウィンドウです。 時間マーカーと時針と分針は薄緑色の蓄光コーティングで塗りつぶされており、クロノグラフ針はオレンジ色です。

 

ETA Valjoux 7753自動巻きムーブメント、スイング周波数28800vph、パワーリザーブ46時間を装備。 ブラックの穴あきカーフスキンストラップ付き。