女性を酔わせる貴金属の腕時計の魅力は何ですか?

女性を酔わせる貴金属の腕時計の魅力は何ですか?

7 11月, 2019

多くの女性にとって、貴金属のスーパーコピー腕時計は彼女たちを夢中にさせます。貴金属の腕時計は魅力的な外観だけではなく、正確で信頼性の高いムーブメントと完璧に融合しています。そのため、金の時計の持つセクシーな構造の設計は、いつも人を魅惑する光芒を配っています。今日はアロさんが三つのアイテムを共有してくれて、多くの女性が夢中になっている貴金属の腕時計です。

 
アイアンロイヤルオークシリーズ霜金腕時計
アイビーという女性の腕時計は独自の「金槌」の技術で作られたもので、材質そのものの特徴だけではなく、「霜金」が持つ新しい視覚美感が新たに加わりました。しかし、37ミリのケースの直径は実際には男女ともに良いです。八角の時計の輪、バンドの外側と糸を引き延ばしてと研磨の工芸の処理を使って、腕時計に同時に金の材質のきめ細かいことと“粗いです”の二重の美感を持たせて、そして柔軟さと柔軟さを保留して、全体の腕時計に独特な風格を持たせて、もし美しい宝石。
バラクリームゴールドのケースは、「金槌」、研磨、シルク磨きを経て、三つの違ったウォッチ感覚を示し、バラゴールドの多面的な美しさを違った形で表現しています。繊細な技術で三位一体となり、腕時計の全体的な鑑賞性を表現しています。
透明な青い水晶ガラスの裏蓋で、ムーブメントの動きがよく見えます。カリブブリエ3120を搭載して、自動的にチェーンをつけてムーブメントの芯を生産して、動力は60時間保存します。

 
ロレックスの女装日記型シリーズ腕時計
ロレックスが昨年発表した新型婦人服日記型腕時計は、28ミリの永遠バラゴールドのケースを採用し、ロレックスの日記型の定番モデルとなっている。28ミリのケースの直径は、女性の細い腕にぴったりです。時計の鏡の上の小さい窓の凸レンズ、カレンダーを大きくすることができて、期日に読みやすいです。Cal.236のムーブメントを搭載し、サブムーブメントもスイスの公式鑑定承認時計認証を取得しました。この認証はスイスの精密時計テストセンター(COSC)で測定された精確腕時計に授与され、約55時間の動力備蓄を提供します。

 
カルティエPanthère de Carterチーター腕時計
今年復活したカルティエのクラシカル・レディース腕時計シリーズは、80年代のモダンスタイルが再現されました。
このモデルは特別な時計タイプで、22ミリのケース、黒いエナメルと18 Kのバラゴールドの組み合わせです。18 Kバラの金のガガミラノスーパーコピー時計の鎖と殻の黒色の部分は燃えるエナメルで、表の冠は1粒のサファイアを象眼して、剣の形の青い鋼の針。文字盤には黒と茶色のブレスレットの延長模様が描かれています。長方形の異なる色の組み合わせが寄せられています。ブルックリンの芸術感が漂ってきます。クォーツムーブメントを採用しており、頻繁に調整する時間を省く悩みを随時装着できます。