ベニス双年展の第76回ベニス国際映画祭を応援しています。

ベニス双年展の第76回ベニス国際映画祭を応援しています。

2 8月, 2019

映画文化の普及と映画芸術の伝承を守るという約束を受けて、積家大工坊は今年、ベニス国際映画祭と緊密に協力して15周年を迎えました。映画祭の主なスポンサーとして、精緻で洗練された計略作品で映画人に敬意を表し、各権威賞の受賞者にオーダーメードされた積載者Reversoロールロールバックシリーズ腕時計を発表します。「金獅子賞」を達成しました。腕時計をオーダーメードした表の背中飾りを手作業で彫った獅子の模様――雄ライオンはベニス双年展の公式マークの重要な部分であり、「76 Mostra」(第76回ベニス国際映画祭)という文字もあります。

 
積年者は毎年「映画人栄誉賞」(Glory to the Filmmaker Award)を通じて、創造的な才能を持つ優れた映画人に敬意を表しています。ベニス映画祭のアルベルト・バベラ監督が言ったように、特別賞は「現代映画の創意に貢献する」という映画人に与えられました。今年の受賞者は、北野武(Takeshi Kitano、2007年)、アッバス・ギア・ロスタミ(Abras Kiarostami、2008年)、シルヴィスト・ステロン(Sylovester Store、2009年)、マニ・ラナナム(Mani Ratnam、2010年)、アル・パシノ(Al Pacino、2011年)、スフィック・リー(Spike Lee、2012年)、イースト・スコラ(Ettore Scola、2013年)、ジェームズ・フランコ(James Franco、2014年)、ブライアン・ド・パルマ(Brian de Palma、2015年)、アミル・Amir(Amir)deri、2016年)、スティーブン・フルーレス(Step hen Freears、2017年)及び張芸謀(Zhang Yimou、2018年)。