千変万化のラウマチャオ王冠シリーズ時計

千変万化のラウマチャオ王冠シリーズ時計

1 7月, 2019

Laurato冠シリーズ腕時計の多様性はブランド自慢の特徴です。シリーズは様々な複雑な機能を備えた腕時計で、外形にも様々なデザインや変化があり、さまざまな人に合わせたコーディネートができます。このうち、文字盤とタイミングボタンはシリーズの最も象徴的な2つの特徴があります。Laurato王冠シリーズの外観には、タイムボタンに流れるラインを表現した表冠護橋が付加されています。また、表冠は表輪の八角形のデザインと呼応して、Lauratoo王冠シリーズのクロノグラフの個性を一層際立たせています。文字盤の装飾はパリの釘紋(Clou de Paris)があり、銀色、黒、紺色の3色があります。ウォーム模様の2つの小計の時間軸と小秒盤を合わせて、視覚的に立体的に強調します。針のデザインはシンプルで繊細で、文字盤全体が簡潔で清潔で、読みやすい時です。

 
42ミリのケースのバージョンでは、時間の目盛は分環の上にはめ込まれ、表の背は透明なサファイア水晶ガラスを採用しています。38ミリのケースのバージョンでは、時間目盛は分環と分けて、表の背は密底設計です。二つは必要な人のために異なる選択を提供します。