カルティエのCarter上流社会のペット

カルティエのCarter上流社会のペット

21 6月, 2019

カルティエ(Carter)はフランスの時計とジュエリーメーカーで、1847年にLouis-Franous CarterがパリのRue Montorgiel 31号で創立しました。現在はスイス歴峰グループ(Compgnie Financie Richemont SA)の傘下会社です。カルティエの歴史を振り返ると、現代の宝石百年の歴史の変遷を振り返ります。カルティエの発展過程で、各国の皇室貴族と社会セレブと密接な関係を維持しています。百年以来、「皇帝の宝石商、宝石商の皇帝」と称されているカルティエは相変わらず非凡なアイデアと完璧な工芸を人類のために多くの素晴らしい作品を作り出してきました。