超薄型のトタン腕時計:厚い積の“薄い”の髪、極致は“芯”です。

超薄型のトタン腕時計:厚い積の“薄い”の髪、極致は“芯”です。

17 5月, 2019

北京時計のハイエンドオーダーメイドシリーズの超薄型ドラフト腕時計も今回のイベントに登場しました。斬新なデザインのケースは、厚さが6.3ミリしかなく、北京時計の超薄型の陀飛輪の芯を搭載し、厚さは2.9ミリで、一枚の硬貨の厚さと同じです。視覚的な極致の美感は、絶えず改善されているタブプロセスに由来しています。機心の構造と機能を再構築し、空間利用率、機心効率及び安定性を向上させます。2つのチェーンバネケースは直列に接続されています。機心と嵌め合わせた天衣無縫で、80時間の動力保存を提供します。

 
また、今回は北京時計の第一弾腕時計に「一型表」を復刻し、帝王御苑北海庭園をモチーフに北京古典3/4のサンドイッチ機心を搭載した北海シリーズを展示し、蘇繡技術を駆使して繊細な文字盤を表現したシルク語シリーズや、独立して優雅な女性をたたえるインスピレーションシリーズなど一連の腕時計作品を展示しています。

 
プロの表现力のあるブランドとして、北京は东方美学の现代表现に専念しています。パイオニア精神と完璧な腕时计作品で、所有者の文化认识と独立の个性を体现しています。今後、北京時計はパイオニアの力で、ブランドの無限の可能性を解放し続けます。