ショパールは再び2019年ミッレミリアと手に参加します

ショパールは再び2019年ミッレミリアと手に参加します

10 5月, 2019

ショパールショパールは、31年間にわたり、ブレシアとローマの間の有名なミッレミリアトリニティのパートナーです。 今年、ショパールショパールの共同代表取締役カール・フリードリッヒ・シューフェル、アンティークカーの忠実なファンとアマチュアは初めて彼の娘キャロライン・マリーに加わります。 サウザンドマイルの旅で、メルセデスベンツ300SL「ガルウィング」車を運転し、ブランドの精神を継承します。

 
今年は、ショパールショパールも車のスタイルを示すために新しいミレミリア2019レースエディションクロノグラフ、ミレミリアGTSパワーコントロールとミレミリアクラシッククロノグラフ100周年記念エディション100周年記念クロノグラフを提示するのに最適です。