腕時計でチャイナドレスを飾り,異なる民国の風情を解釈する

腕時計でチャイナドレスを飾り,異なる民国の風情を解釈する

30 1月, 2019

チャイナドレスは、女性の優しい婉曲な曲線を絹のリボンで包んで、中国式の詩意で東の女性の高貴さを揺らして、女の最も美しい夢である。チャイナドレスはアクセサリーが必要です。チャイナドレスを着て、真っ白なレンコンを露出して、アクセサリーをつけてこそ揺れ動くように見える。金銀ジュエリーのほかに、シンプルな腕時計がチャイナドレスを組み合わせて、女性の風情を表現することができる。

 
チャイナドレスを上品に着るようにしたいと思っているのは、女性たちのスタイルを試すことに加え、女性たちの力を試す。適切な装飾は、チャイナドレスの色に彩られているし、得意になることもありません。シンプルでスタイリングな時計は、最適な選択です。

 
『色戒』では、湯唯が演じる王佳草は、チャイナドレスを襲う風情万種である。純粋な学生、心の深い女性のスパイに着いて、素色のチャイナドレスのほかに、彼女の腕の間に多いダイヤモンドの腕時計にあります。1つの四角形のダイヤモンドの腕時計、更に王佳草の精巧な娘の心に引き立てられて、かつて単純な学生時代との別れを象徴しました。

 
『花様年華』では、張マン玉が演じるソリジンは、映画の写真の中に、それぞれの色の花形のチャイナドレスを交換した。最初から尾から二十数枚の花を集めたチャイナドレスに包まれていたのは、ソリジンが胸にあふれる秘密と深い愛情。チャイナドレスのほかに、ソリジンの腕の腕時計も、沈黙して輝いていた。細い腕時計は、彼女の寂しさと悲しみを見せて、色柄のチャイナドレスに合わせて彼女の優しさと色づいている。

 
伝統的なスタイルの腕時計に比べて、繊細で繊細なチェーン腕時計、より女性にふさわしい、女性の繊細でエレガントな雰囲気を引き立てることができる。精巧で精巧なデザインスタイル、様々なタイプの服を組み合わせてとてもきれいで、特に優雅なチャイナドレスとスカートに適しています。

 

http://www.yukijp090.xyz/