大自然の約束に豪利な時EI Hierロ限定版潜水腕時計

大自然の約束に豪利な時EI Hierロ限定版潜水腕時計

29 1月, 2019

2011年10月、その海域で突発した激しい海底火山の噴火が世界の目を引いた。当時、西属加納利諸島の最も南西の角にあるエロ島沖で、一連の異常現象が観測された。海面には青白い水斑が続々と現れ、大量の死魚が水面に浮かび上がって、空気の中には鼻を突く硫黄の味が漂っている。これは、海底火山の噴火の前兆であり、今回の噴火が続いて年3月に、大西洋では1000メートルの火山の「生長」が約86メートルである。しかし、2000年にユネスコ(ユネスコ)が生態保護区に分かれていたにもかかわらず、エロ島の海底火山分野は、ガナリ諸島の多くの島の中で最も少なく研究されている。

 
EI Hierロ限定版潜水腕時計は豪利に所属しているアクリスシリーズで、第一目はその「火山地形」に惹かれます。通体黒Del(類金剛石)めっきは深い黒いグレー調で、腕時計を強固な火山岩のように見え、潜水表の赤い刻々と表の赤い秒針が、海底に流れる熱のマグマである。大自然の壮大な力は、腕の上に凝縮し、冷厳と情熱が共存している。腕時計は、Ors 733の自動チェーンの機械コアによって駆動され、陶磁器の単向きの潜水表の輪を組み立て、防水性能は300メートルに達する。黒のゴムの表帯は豪利な時に特許の安全な錨を持って設計して、迅速に時計のボタンを調節して、安定して便利です。後のカバーはエロ島の海底の活火山の図案と関連環境保護プロジェクトの文字を刻んで、全世界限定で2 , 000本を発売します。