オリエンタル腕時計160周年のルース自動シリーズGS 1602 – 210記念金

オリエンタル腕時計160周年のルース自動シリーズGS 1602 – 210記念金

29 10月, 2018

全鋼のルース自動シリーズGS 1602 – 210は、ビルウェイブランドの生誕160周年を記念して発売された時計の一つで、優れた美しさの魅力は抜群である。全体の表は上乗316 Lの精製の鋼の材質を採用して、7珠の表帯の巧みな分離と織織を採用して、鋼の硬くなって何分の細やかで、更に“一三(生)1四(世)”の愛情の美しい寓意を持ちます。白い山の茶花の表板の底の紋は12時間の区間に対応して、多切面の立体によって三角めっきの針を倒して、白色と金色の調合を綴って、1本の簡素で高貴な息の真珠のネックレスのようで、それぞれの細部に魅力の輝きを点滅させます。

 
腕時計シリーズ:ルース自動シリーズ
メカニズム:自動機械
表殻材質:316 L精鋼
バンド素材:316 L精鋼
表殻の直径:40ミリ