日常的には「大日窓」を選ぶのが王道

日常的には「大日窓」を選ぶのが王道

29 1月, 2018

誰もすべて見に追いかけ18SIHHラングこの枚TRIPLE SPLIT、それは世界初の複数時間がカウントダウンの機械クロノメーターを鑒賞して、帰を買うなら、日常で表、「大カレンダー」がラング経典マークの一つ。

 
かなり有名な大カレンダー表示、追求の目標はとても簡単で、暦の最大化によると、しかし精密月相機能搭載後、一緒に音SAXONIAシリーズ最多の熱項。よんじゅうミリの表径は男ものの時計で最高の大きさ。

 
月には月によって運転サイクルを月の満ち欠けの変化、靑い盤面レイヤーもラング独占特許技術。月相盤に彫刻して飾る出星、美のように一枚の明るい星図。エド系時計、予算が十分なら、これを押してください。